イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター宣言を『する』

全国のイクメンを応援する宣言を随時更新中!
企業・団体の方は、こちらから宣言を行ってください

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
性別必須
あなたのご年齢必須
お住まいのエリア必須

サポーター宣言必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 544件中、521件目 ~ 530件目を表示 (53/55ページ)

子どもの未来を切り開くため,大人たちは色々なことを考え試みてきました。
しかし,子どもたちの貧困は進み,夢や希望が描けない日本に。
さあ,最終兵器を投入しなければならない最後の機会(とき)が訪れた
「父親」たちよ,子どもたちのために立ち上がれ。
われわれが本気でかかっていって,変わらないことなどあるものか!
・・・ぐらいの勢いで,みなさん一緒にがんばりましょう。

これちゃん

妻1人、子4人の計6人。みんながイキイキして、自分らしく生活していき、子供たちは自分の将来に限りない可能性をみいだしていけるように、また親自身も家庭と社会と自分自身のバランスをとり、より個としての存在を高めていきます。

和宏父ちゃん

育児休暇を2ヶ月取得する

nabe

日本育児アドバイザー協会認定講師で保育士の小松深雪と申します
プレパパ・プレママ・パパ・ママ達へ、育児相談やベビーマッサージを通し
ベビちゃんとはもちろん、夫婦、家族の絆を強く結ぶお手伝いをしたいです
ヨロシクお願いします!

小松深雪

子育てを楽しみながら、自分自身も成長するというコンセプトに共感!
男性の育児休業を後押しする活動を、身近なところから始めます。

佐藤道子(特定社会保険労務士)

子供と遊ぼう!

nonpapa

今年の4月より妻が復職し、ともに子育&家事を行うようになりました。
職場では、父親の育児参加の認知度は上がっているようですが、
育児休暇や、保育園お迎えの定時退社などは難しい状態です。
やはり、男は、育児家事なんかより仕事優先!という考えが強い気がします。

このような状況がすこしでも改善されることを願い。
『イクメンプロジェクト』を応援致します。

----------------------------------------------
宣誓ぇー!
わたくし、九州男児ですがぁー、
みずからすすんで子育に参加しぃー、
父親として成長することととぉー
あたたかい家庭をまもることを誓いまぁす。

2010年06月18日
イクメン度85% 新米パパ
Twitter: http://twitter.com/kota153
ブログ :http://papasanta.blog133.fc2.com/
----------------------------------------------

イクメン度85% 新米パパ

三重県では、子どもたちが本来持っている「育つ力」を発揮して育つこと(=「子育ち」)を大人が支えることのできる地域社会づくりに取り組んでいます。私はこのプロジェクトの中で、実際に子どもの育ちを応援していただく、子育ちサポーターを養成する「子育ちサポート講座」の講師として三重県内を走りまわっています。
育メンという活動の枠には入りきらないのかもしれませんが、育メンづくりも大切に考えています。
今後の活動の中で、イクメンプロジェクトの取り組みも紹介していきたいと思っています。

あ、ちなみに私自身も脱サラをして子どもとのかかわりを深くすることの大切さを身を持って体験してきました。

葛巻直樹

イクメンのみなさま、がんばってください!

おかめ

男女共に、子育てと同時に親としての自分を育てているのだと思います。いっしょに子育てを楽しみましょう!

田中千穂