イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

イクメンサポーター登録を『する』(企業・団体)

全国の企業・団体から寄せられる宣言を随時更新中!

  • ※企業、NPO等団体名称でのご登録をお願いいたします。企業、NPO等団体が運営及び管理する店舗・サービス名称での登録は受け付けておりません。
  • ※同一法人・団体での重複登録があった場合、最初の登録のみ掲載となります。
  • ※掲載までに1週間前後かかる場合があります。
  • ※商業用の広告・宣伝・勧誘等を目的とする登録であると事務局が判断した場合、登録を削除するとともに、今後の掲載も認めません。
イクメンサポーター登録をする
企業・団体名必須


法人番号※企業の場合は必須
所在地必須

担当者のお名前必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
企業・団体サイトURL

※http://、https://からご記入ください。

サポーター宣言必須
企業・団体ロゴ

※企業・団体ロゴ掲載のご希望の場合


※ファイル形式は、JPG、PNGでご応募ください。
※画像の容量は1MB程度を推奨します。
※最高2MBまでの画像が応募可能です。

ロゴの仕様書がある場合はこちらにお願いします。

※ファイル形式はPDFでお願いします。

ご登録を行う場合は、下記「個人情報の取扱いについて」「サポーター登録規約」を事前にご確認ください。
ご登録いただいた場合、それらの内容に同意されたものとさせていただきます。

※エラーメッセージが表示され登録ができない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
イクメンプロジェクト事務局
E-mail :info@ikumen-project.jp

サポーター登録に関する個人情報の取り扱いについて
イクメンプロジェクトサポーター登録規約

全 927件中、401件目 ~ 410件目を表示 (41/93ページ)

  • 富山県生活協同組合

「親と子のふれあいの時間」を大切に育児に奮闘する働くパパを応援しています!

  • 株式会社ザイタック

育児をしながら仕事をする人を応援します!
家事や育児をしながら仕事をする人は、タイムマネジメント能力が高くなります。
職場で大切な役割を担える人は、地域社会生活においても大切な役割を担えます。
地域のため、会社のため、育児と仕事を両立する人を応援します。

  • (株)ビューポイントコミュニケーションズ

■ビジョン  -目指すべき社会の状態-
 だれもが働くこと・生きることについて、もっと様々な視点から考えられ、よりイキイキと人生を過ごしている社会。

上記法人のビジョンを実現するためにイクメンが増えることも必須だと考えています。
また、法人代表自身も2ヶ月間の育休を取得しました。非常に多くに気づきがありました。
もっと多くの男性が育休をとれるような社会の実現を当事者意識をもってすすめていきたいと思います。

  • 第一生命保険株式会社

第一生命は、仕事と家庭の調和によって、職員一人ひとりが活躍することができると考え、子育てしながら、安心していきいきと働けるよう充実した制度を整えてきました。
子育てを夫婦ともに楽しみ、家族の絆を深め、職員自身の成長を支援していきます。
当社は、イクメンプロジェクトの趣旨に賛同し、イクメンサポーターを宣言いたします。

  • SCSK株式会社

SCSKは「夢ある未来を、共に創る」という経営理念のもと、社員一人ひとりがいきいきと働き、能力を最大限に発揮できる職場「やりがいのある、働きやすい会社」づくりを推進しています。

そのひとつである「ワーク・ライフ・バランス」の支援では、男性も女性も働き方を見直し残業を減らすことで、仕事と育児を両立させ充実した生活が送れるよう、さまざまな取り組みを行っています。子育てを通してさらなる成長をして欲しい。こんな思いから当社は“イクメン”を応援します!

  • 株式会社赤ちゃんとママ社

子育て社会の再構築とともに、子育て中の親御さん全てを応援します!

  • 住友生命保険相互会社

住友生命は、男性職員の育児参画を推進し、全ての役職員が互いを尊重しながら協力して働く、明るく活き活きとした職場を築きます。

  • 有限会社 大藤工業

有限会社 大藤工業は、次の世代のためにと育メンを応援しています。

  • 株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズでは、働きやすい、風通しの良い職場づくりを目指し、
柔軟な勤務制度、充実した両立支援制度やコミュニケーション施策などを通して、
仕事と育児の両立を行う社員を応援します!

また、豊富なITサービスを提供することで、育児をする人々をサポートします。

  • 豊田信用金庫

「ともに育て、ともに育つ」
(企業と一緒に育て、親も子どもも企業もお互いに育っていく)