イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

イクメンサポーター登録を『する』(企業・団体)

全国の企業・団体から寄せられる宣言を随時更新中!

  • ※企業、NPO等団体名称でのご登録をお願いいたします。企業、NPO等団体が運営及び管理する店舗・サービス名称での登録は受け付けておりません。
  • ※同一法人・団体での重複登録があった場合、最初の登録のみ掲載となります。
  • ※掲載までに1週間前後かかる場合があります。
  • ※商業用の広告・宣伝・勧誘等を目的とする登録であると事務局が判断した場合、登録を削除するとともに、今後の掲載も認めません。
イクメンサポーター登録をする
企業・団体名必須


法人番号※企業の場合は必須
所在地必須

担当者のお名前必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
企業・団体サイトURL

※http://、https://からご記入ください。

サポーター宣言必須
企業・団体ロゴ

※企業・団体ロゴ掲載のご希望の場合


※ファイル形式は、JPG、PNGでご応募ください。
※画像の容量は1MB程度を推奨します。
※最高2MBまでの画像が応募可能です。

ロゴの仕様書がある場合はこちらにお願いします。

※ファイル形式はPDFでお願いします。

ご登録を行う場合は、下記「個人情報の取扱いについて」「サポーター登録規約」を事前にご確認ください。
ご登録いただいた場合、それらの内容に同意されたものとさせていただきます。

※エラーメッセージが表示され登録ができない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
イクメンプロジェクト事務局
E-mail :info@ikumen-project.jp

サポーター登録に関する個人情報の取り扱いについて
イクメンプロジェクトサポーター登録規約

全 927件中、691件目 ~ 700件目を表示 (70/93ページ)

  • 柿本.社会保険労務士事務所

札幌市ワーク・ライフ・バランス推進アドバイザーとして企業のWLBに係わっています。
男性が育児休業を取得できるよう積極的にアドバイスして参ります。

  • アマゾンジャパン株式会社

育児をする男性だけでなく、育児にかかわるすべての方を応援します。
少しでも育児が楽しく、ラクになるように、コンテンツ、お買い物の面でサポートいたします。

  • 株式会社 シンク・ディー

イクメンプロジェクトに賛同して、イクメンサポーター宣言させて頂きます。
イクメンは、家族の絆、家族愛を育てます。

  • 阪口社会保険労務士事務所

イクメンサポーターとして、厚生労働省イクメンプロジェクトに取り組む企業様を応援しています!

  • FEEL GOOD

世界には「地球環境のため」、「子供の未来を守るため」など素晴らしい活動をしていたる人達がたくさん存在しています。

様々な活動を繋げる団体があればという思いで 『FEEL GOOD』 は誕生しました。

未来に繋がる想像&創造をしていきましょう。

  • ROOTOTE(ルートート)

ROOTOTE(ルートート)は、「楽しいおでかけ~FUN OUTING!」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
ルートートのアイデンティティはトートバッグのサイドにカンガルーのおなかのポケットの様に付けられた「ルーポケット」。
消臭抗菌加工を施したルーポケットなど機能性とデザイン性を兼ね備えたマザーズバッグ「Mammy ROO(マミールー)」は子育て中のママから高い支持を得ています。
今後ルートートでは、パパにも使いやすいトートバッグのプランニングなど皆さまの子育てライフをサポートしていきます。

  • 有限会社ジュリエッタ・ガーデン

ジュリエッタ・ガーデンでは「楽しく簡単に華やかに育てる」をモットーに小さい子どもから高齢者まで年齢や場所に関係な植物と触れ、育て楽しむ教室やイベントを行っています。
最近は、子どもたちと一緒にパパ参加のガーデニング教室も多く、植物を育てることが子どもを育てることのヒントになればと思います。

  • チャイルドシート・ベビーカー専門リサイクルSHOP キッズぽけっと

当店は、安心・安全・キレイなチャイルドシート・ベビーカーの販売を通し、イクメンを応援します!
赤ちゃんが使うものだから安心・安全・キレイじゃなくてはいけません。
クリーニングの技術と豊富な知識でイクメンをサポートさせていただきます。

  • DESTINY グループ

子供達に誇りに思われるような生き方をし、しっかりと生きた証を残して最期を迎えませか?

未来の子供たちの事を真剣に考えると自分だけがしっかりとした行動をとっていてもどうにもなりません。

生きていく為の土台である 「地球」 の環境や社会を守っていくためにも、自分の周りの人達の意識も高めていく必要があります。

自分に何ができるのかを考えてみてください。

継続していくため、影響力を高めるためには、まず自分自身が豊かになる必要があります。

みんなが本当の意味で豊かになっていけば様々な問題が解決されます。

  • 東武宇都宮百貨店労働組合

東武宇都宮百貨店労働組合はイクメンを応援します。