イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

イクメンサポーター登録を『する』(企業・団体)

全国の企業・団体から寄せられる宣言を随時更新中!

  • ※企業、NPO等団体名称でのご登録をお願いいたします。企業、NPO等団体が運営及び管理する店舗・サービス名称での登録は受け付けておりません。
  • ※同一法人・団体での重複登録があった場合、最初の登録のみ掲載となります。
  • ※掲載までに1週間前後かかる場合があります。
  • ※商業用の広告・宣伝・勧誘等を目的とする登録であると事務局が判断した場合、登録を削除するとともに、今後の掲載も認めません。
イクメンサポーター登録をする
企業・団体名必須


法人番号※企業の場合は必須
所在地必須

担当者のお名前必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
企業・団体サイトURL

※http://、https://からご記入ください。

サポーター宣言必須
企業・団体ロゴ

※企業・団体ロゴ掲載のご希望の場合


※ファイル形式は、JPG、PNGでご応募ください。
※画像の容量は1MB程度を推奨します。
※最高2MBまでの画像が応募可能です。

ロゴの仕様書がある場合はこちらにお願いします。

※ファイル形式はPDFでお願いします。

ご登録を行う場合は、下記「個人情報の取扱いについて」「サポーター登録規約」を事前にご確認ください。
ご登録いただいた場合、それらの内容に同意されたものとさせていただきます。

※エラーメッセージが表示され登録ができない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
イクメンプロジェクト事務局
E-mail :info@ikumen-project.jp

サポーター登録に関する個人情報の取り扱いについて
イクメンプロジェクトサポーター登録規約

全 957件中、941件目 ~ 950件目を表示 (95/96ページ)

  • 櫻井三樹子社会保険労務士事務所

ワークライフバランスの実現のために、男性の育児参加は必要不可欠だと考えます。イクメンを増やす活動として育児休業セミナーなども行っています。当事務所はイクメンを応援しています!

  • KTC中央高等学院

KTC中央高等学院は不登校などさまざまな理由で学校に通えなくなった子どもたちが再び通信制高校で卒業をめざすサポート校です。
不登校などの背景には、お母さんの孤独な子育てなど家庭環境が起因することが多くあります。
そこで、NPO団体などと協力し、子育て支援のための講演会、ワークショップを実施しております。
当学院は、イクメンプロジェクトに賛同し、お父さんも子育てに関われる環境づくりを各地で提言し続けたいと考えております。

  • NPO法人新座子育てネットワーク

NPO法人新座子育てネットワークは、2003年から父親支援に取り組み、お父さん応援プロジェクトを
企業や地域に広げ、情報発信を行っています。
今後も、多様な取り組みで、お父さんの子育て・WLBの推進を、応援していきましょう!

  • NPO法人 ジョイントT・M

これまでの子育ては母親中心でしたが、父親の積極的な子育て参加により、
バランスのとれた家族関係を築き、子供の心の安定にもつながるでしょう。
心をサポートするカウンセリング普及活動をしている「ジョイントT・M」は、
子育てに対する夫婦間のあり方や、すれ違いによって生ずる問題などの、
予防的役割を果たすイクメンプロジェクトを応援します。

  • 大阪人事オフィス

大阪人事オフィスは、社会保険労務士として、その専門性を活かし、男性の育児休業取得の促進をサポートし、日本社会全体のワークライフバランス実現に尽力いたします!

  • 株式会社 ビューティクル

イケメンよりイクメン!!
イクメンが世に広がれば、男性も「堂々」と育児に協力できるはず。
ビューティクルは、イクメンに妊娠、出産、産後の大変さを伝え、
イクメンプロジェクトを応援します!!

  • 有限会社 ビィマインド

パパの育児を応援しています。
パパの為のベビーマッサージを実施中。
6月19日富田林市の澤井レディースクリニック内で第2回目パパの為のベビーマッサージ教室
開催予定!!
子育てに自信がないパパ・遊び方がわからないパパ・ママとの時間を楽しみたいという方など
お集まりください!!

  • NPO法人パパジャングル

イクメンといわれるパパ達は作られて増えるものではありません。
子どものため、家族のため、社会のため、にイクメンは子育てをしているのではありません。
お父さんだって、子どもを愛したいし、子どもに愛されたい。
親として目の前にいる我が子を抱きしめたい。ただそれだけです。
それが叶わない社会は、父親から子育ての楽しさを忘れさせています。
お父さん自身が人生を楽しむためにも子育ての楽しさを共有できればと思います。

  • パパナビ

パパナビは、パパの育児参加を推進し、パパだけで子どもの世話をすることで、ママに休息の時間を与えることを目指します。結果として、子どもが一番好きな、「仲の良い夫婦」になることを目指します。

  • ハローベビーキッズ楽天市場店

パパにも使いやすいベビー用品や店長の周りのイクメン話を掲載したメルマガを配信!
どうしていいか分からなくて育児に積極的じゃなかったパパも、育児参加しやすくなるような商品をお届けします。。
親バカなイクメン's大歓迎!まずは店長ブログやツイッターを見てみてくださいね。