育児・介護休業法解説セミナー

2023年4月に改正育児・介護休業法が全面施行され、企業における職場環境の整備や、これから子どもが産まれる従業員への個別周知など新たな義務が設けられるとともに、男性向けの新たな育児休業制度が創設されています。これらの制度について解説し、企業での取組を進めるためのポイントをご紹介するセミナーを実施いたします。
また、男性の仕事と育児の両立支援を行うことが企業に様々なメリットがあること、女性の活躍推進にも寄与するものであること等について理解を深めるとともに、グループワークで育休の取得をきっかけとした職場環境の改善などについて意見交換を行うことで、自社での取組のヒントを得る機会を設けます。

開催詳細

開催形式 ・Zoom WEBセミナー
または
・会場で行う集合形式のセミナー
※各回によって異なります。後述のセミナー開催スケジュールをご確認ください。
実施期間 2023年8月~2024年2月
対象 企業・団体の経営者・人事労務担当者、自治体の人事担当者、企業支援担当者、男性の育児参画に関心がある方など
内容

企業における法対応のポイントの紹介

企業が育児・介護休業法に適切に対応するためのポイントを紹介します。
①育児・介護休業法における育休関連規定の概要説明
②法対応のポイント解説 など

取組促進のための事例紹介

企業で育休取得を促進する際にヒントとなる事例を紹介します。
①役職別の取組のポイント
②育休取得者の体験談
③育休取得促進企業の取組事例 など

グループワーク

現在の職場の状況や男性が育休を取得できるようにするためにはどうすればよいかをグループで検討します。
他社の実態や事例を聞くことで、自社での取組のヒントを得ることができます。

質疑応答・アンケート記入など

(上記内容は予定です。予告なく変更となる場合があります。)
定員 各回100名(開催回により異なる場合があります)
参加費 無料
お申し込みはこちら

セミナー開催スケジュール

開催日開催方法・開催場所申込受付
2023年9月5日(火)
13:30~15:30
現地開催
(日本教育会館)
開催終了
2023年9月21日(木)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
2023年10月6日(金)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
2023年11月1日(水)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
(共催:京都市)
2023年11月8日(水)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
(共催:千葉市・千葉労働局)
2023年11月29日(水)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
2023年12月5日(火)
13:00~15:00
Zoom Webセミナー
  • ※ 記載の日程以外にも今後開催日程を追加する予定です。開催日時が確定しましたら、随時HPを更新いたします。
  • ※ 県または市との共催、NPO法人主催のイベント等において開催されるセミナーにつきましては、本ページに記載のセミナー名称とは異なる名称を使用する場合があります。
  • ※ 受付を終了した会場へのご参加をご希望の場合には、キャンセル待ちをお受けできる場合があります。詳しくは、下記セミナー事務局までメールにてご連絡ください。

講師プロフィール

  • 氏名 坂本 直紀(さかもと なおき)

    所属・役職 坂本直紀 社会保険労務士法人代表

    プロフィール・資格等

    中小企業診断士/特定社会保険労務士
    平成29年度~令和3年度厚生労働省委託事業「男性の育児休業取得促進事業」セミナー講師 など

  • 氏名 宮木 公平(みやき こうへい)

    所属・役職 中小企業診断士・社会保険労務士Office Miya-Line代表

    プロフィール・資格等

    中小企業診断士/特定社会保険労務士/ハラスメント防止コンサルタント
    平成29年度~令和3年度厚生労働省委託事業「男性の育児休業取得促進事業」セミナー講師 など

  • セミナーに関するメールでのお問い合わせ

    ikumen@tokio-dr.co.jp

  • セミナーに関するお電話でのお問い合わせ

    03-5288-6583

    イクメンプロジェクト事務局
    (東京海上ディーアール株式会社)

注意事項

  • 主催者の都合により、開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。
  • 上記「セミナースケジュール」の一覧表において「会場」が「Zoom Webセミナー」となっているセミナーは、インターネット経由でのライブ中継となります。回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。また、状況によっては講義を中断し、再接続して再開する場合がありますが、あらかじめご了承ください。
  • 参加者によるセミナーの録画、録音、画面キャプチャ、セミナー資料の全部または一部の転載、改変はご遠慮ください。