男性の育児休業取得を進めるためのオンラインセミナーを、テーマを変えて毎月開催します。詳細は随時、こちらのページでお知らせします。

▼開催日程一覧

日時
テーマ
会場
備考
日時

2022年9月28日(水)
14:00~16:00

2022年10月11日(火)
14:00~16:00

2022年11月8日(火)
14:00~16:00

2022年12月7日(水)
14:00~16:00

2022年12月8日(木)
14:00~16:00

テーマ

企業向けセミナー「改正育児・介護休業法が企業に求めるもの」

育児休業取得を推進することは、企業にとっても働き方の見直しにつながるメリットがあります。改正育児・介護休業法への対応、法令解説や事例紹介も含め企業に求められる取組について解説します。

実施概要はこちら
会場

オンライン

備考
日時

2022年10月4日(火)
14:00〜16:00

2022年10月13日(木)
14:00〜16:00

2022年10月19日(水)
14:00〜16:00

2022年11月28日(月)
14:00〜16:00

2022年12月2日(金)
14:00〜16:00

テーマ

管理職向けセミナー「イクボスのマネジメント手法」

これから子どもが生まれる従業員に対し、育児休業制度の個別周知と取得の意向確認が義務付けられました。育児休業を取得しやすい職場環境づくりと業務マネジメント、管理職に求められる役割を解説します。

実施概要はこちら
会場

オンライン

備考
日時

2022年10月21日(金)
14:00〜16:00

2022年10月27日(木)
14:00〜16:00

2022年11月11日(金)
14:00〜16:00

2022年11月17日(木)
14:00〜16:00

2022年11月22日(火)
14:00〜16:00

テーマ

若年層向けセミナー「夫婦で育児休業をとる」

目前に出産を控えている方や将来育児休業を取得したいと考える若手社員や学生などを対象に、申請から休業期間中の過ごし方、育児・家事分担の具体例、その後の働き方について解説します。

実施概要はこちら
会場

オンライン

備考
日時

2022年10月7日(金)
13:30〜15:30

2022年10月28日(金)
13:30〜15:30

2022年11月20日(日)
14:00〜16:00

2022年12月9日(金)
13:30〜15:30

テーマ

連続講座「男性の育児休業がもたらす働き方の進化」

「社内が育児休業に後ろ向き」「育児休業で業務が回らない」といった自社の課題について、グループワークで対応を検討します。「パパ育休プロジェクト」のスタッフでもある講師から、経験談や様々な事例が聞ける貴重な機会です。

実施概要はこちら
会場

オンライン

備考

※テーマ等、予告なく変更させていただく場合がございます。

企業向けセミナー「改正育児・介護休業法が企業に求めるもの」

育児休業取得を推進することは、企業にとっても働き方の見直しにつながるメリットがあります。改正育児・介護休業法への対応、法令解説や事例紹介も含め企業に求められる取組について解説します。

-申込期限- 各開催日当日
定員 各回200名
開催日

2022年9月28日(水)14:00~16:00 (講師:大谷 朋子)

2022年10月11日(火)14:00~16:00 (講師:山内 里佳)

2022年11月8日(火)14:00~16:00 (講師:山内 里佳)

2022年12月7日(水)14:00~16:00 (講師:稲毛 珠里)

2022年12月8日(木)14:00~16:00 (講師:野田 亜以子)

講師
  • 大谷 朋子(おおたに ともこ)

    大阪大学人間科学部卒業後、大阪市役所に入職。平成27年に配偶者の転勤により退職、札幌市に移住後、本間社会保険労務士事務所(現:社会保険労務士法人MIKATA)に入所。主に中小企業の採用から退職に至るまでの労務管理、両立支援、ハラスメント対応等の相談・サポートを行う。二女(8歳、2歳)の母。専門は育児・介護等との両立支援コンサルティング・働き方改革など。社会保険労務士・2級ファイナンシャルプランニング技能士・保育士。

  • 山内 里佳(やまうち りか)

    山内社会保険労務士事務所代表。愛知県労働局基準部に4年間勤務し、労働時間設定改善、ワーク・ライフ・バランス周知業務に従事。現在は顧問先の労務相談、人事労務管理、労働関係法令・社会保険の各種手続きなどを行う傍ら、2018年からは育児・介護と仕事の両立支援事業で中央プランナーに就任し、全国のプランナーのフォロー研修や各種セミナー講師として活躍中。

  • 稲毛 珠里(いなも じゅり)

    社労士オフィスそらいろ代表。大学卒業後、鉄道系企業にて現場職・本社部門(人事・採用・総務)の両方の業務に従事。その後、子育てをしながら働いてきた経験を元に、社会保険労務士として、『職場のメンバーが働きやすく、働き甲斐がある職場づくり』のためのコンサルティングを行っている。社会保険労務士、第一種衛生管理者、保育士。厚生労働省『中小企業のための育児・介護支援プラン導入事業両立支援プランナー』。

  • 野田 亜以子(のだ あいこ)

    百貨店に18年間勤務。販売サービス担当マネージャーとして全館のサービス施策・採用・社員教育等に従事。結婚・育児を機に社会保険労務士として独立。両立支援については個別支援や研修等、専門に行う。男性育児休業の促進については、法的な制度だけではなく、企業や従業員、それぞれのメリットについて伝えていきたい。

オンラインセミナーに関する
お問い合わせ
イクメンプロジェクト事務局
info@ikumen-project.jp までお問い合わせください。
申込方法

オンライン開催

お申し込みはこちら(申込み専用サイトに移ります)

※セキュリティ上、申込みフォームへアクセスできない場合は、別のブラウザや環境にてお試しください。

注意事項

●主催者の都合により、開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。

●本セミナーはインターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。また、状況によっては講義を中断し、再接続して再開する場合がありますが、予めご了承ください。

●参加者による講座の録画、録音、資料の全部または一部の転載、改変などの二次的利用、貴社以外への配布、SNS 等への投稿はお控え願います。

管理職向けセミナー「イクボスのマネジメント手法」

これから子どもが生まれる従業員に対し、育児休業制度の個別周知と取得の意向確認が義務付けられました。育児休業を取得しやすい職場環境づくりと業務マネジメント、管理職に求められる役割を解説します。

-申込期限- 各開催日当日
定員 各回200名
開催日

2022年10月4日(火)14:00〜16:00 (講師:山内 里佳)

2022年10月13日(木)14:00〜16:00 (講師:蜂谷 知恵)

2022年10月19日(水)14:00〜16:00 (講師:野田 亜以子)

2022年11月28日(月)14:00〜16:00 (講師:稲毛 珠里)

2022年12月2日(金)14:00〜16:00 (講師:岡本 尚美)

講師
  • 山内 里佳(やまうち りか)

    山内社会保険労務士事務所代表。愛知県労働局基準部に4年間勤務し、労働時間設定改善、ワーク・ライフ・バランス周知業務に従事。現在は顧問先の労務相談、人事労務管理、労働関係法令・社会保険の各種手続きなどを行う傍ら、2018年からは育児・介護と仕事の両立支援事業で中央プランナーに就任し、全国のプランナーのフォロー研修や各種セミナー講師として活躍中。

  • 蜂谷 知恵(はちや ともえ)

    社会保険労務士法人MIKATA所属、前職はシステムエンジニアとして7年半勤務。現在は主に中小企業の労務管理をはじめ両立支援やハラスメント対策、メンタルヘルス対策の相談・サポートなどに応じている。5歳の長男と3歳の次男の母。専門は育児・介護等との両立支援コンサルティング、職場環境整備、テレワーク、働き方改革など。キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、ITコーディネータ。

  • 野田 亜以子(のだ あいこ)

    百貨店に18年間勤務。販売サービス担当マネージャーとして全館のサービス施策・採用・社員教育等に従事。結婚・育児を機に社会保険労務士として独立。両立支援については個別支援や研修等、専門に行う。男性育児休業の促進については、法的な制度だけではなく、企業や従業員、それぞれのメリットについて伝えていきたい。

  • 稲毛 珠里(いなも じゅり)

    社労士オフィスそらいろ代表。大学卒業後、鉄道系企業にて現場職・本社部門(人事・採用・総務)の両方の業務に従事。その後、子育てをしながら働いてきた経験を元に、社会保険労務士として、『職場のメンバーが働きやすく、働き甲斐がある職場づくり』のためのコンサルティングを行っている。社会保険労務士、第一種衛生管理者、保育士。厚生労働省『中小企業のための育児・介護支援プラン導入事業両立支援プランナー』。

  • 岡本 尚美(おかもと なおみ)

    岡本なおみ社会保険労務士オフィスオフィス代表。電機メーカー営業、労働組合での勤務を経て、社会保険労務士事務所で実務経験を積み2014年4月開業。誰もが「自分らしく働く楽しさ・やりがい」を実感できる職場づくりを支援している。2015年より仕事と家庭の両立支援プランナー、2017年より女性活躍推進アドバイザーとして中小企業の両立支援、女性活躍に関する取組み支援、セミナー講師等の実績あり。

オンラインセミナーに関する
お問い合わせ
イクメンプロジェクト事務局
info@ikumen-project.jp までお問い合わせください。
申込方法

オンライン開催

お申し込みはこちら(申込み専用サイトに移ります)

※セキュリティ上、申込みフォームへアクセスできない場合は、別のブラウザや環境にてお試しください。

注意事項

●主催者の都合により、開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。

●本セミナーはインターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。また、状況によっては講義を中断し、再接続して再開する場合がありますが、予めご了承ください。

●参加者による講座の録画、録音、資料の全部または一部の転載、改変などの二次的利用、貴社以外への配布、SNS 等への投稿はお控え願います。

若年層向けセミナー「夫婦で育児休業をとる」

目前に出産を控えている方や将来育児休業を取得したいと考える若手社員や学生などを対象に、申請から休業期間中の過ごし方、育児・家事分担の具体例、その後の働き方について解説します。

-申込期限- 各開催日当日
定員 各回200名
開催日

2022年10月21日(金)14:00〜16:00 (講師:脇本 美緒)

2022年10月27日(木)14:00〜16:00 (講師:大谷 朋子)

2022年11月11日(金)14:00〜16:00 (講師:脇本 美緒)

2022年11月17日(木)14:00〜16:00 (講師:蜂谷 知恵)

2022年11月22日(火)14:00〜16:00 (講師:野田 亜以子)

講師
  • 脇本 美緒(わきもと みお)

    関西大学社会学部卒業後、出身地である愛媛県の地元放送局に勤務。その後、食品会社で総務、人事に携わるとともに、同社にてISO9001事務局として運営経験を積む。社会保険労務士資格の他に、第一種衛生管理者、女性労働協会認定講師、アンガーマネジメントファシリテーターとして、伴奏型支援を行っている。厚生労働省委託『仕事と家庭の両立プランナー』『女性活躍推進アドバイザー』。

  • 大谷 朋子(おおたに ともこ)

    大阪大学人間科学部卒業後、大阪市役所に入職。平成27年に配偶者の転勤により退職、札幌市に移住後、本間社会保険労務士事務所(現:社会保険労務士法人MIKATA)に入所。主に中小企業の採用から退職に至るまでの労務管理、両立支援、ハラスメント対応等の相談・サポートを行う。二女(8歳、2歳)の母。専門は育児・介護等との両立支援コンサルティング・働き方改革など。社会保険労務士・2級ファイナンシャルプランニング技能士・保育士。

  • 蜂谷 知恵(はちや ともえ)

    社会保険労務士法人MIKATA所属、前職はシステムエンジニアとして7年半勤務。現在は主に中小企業の労務管理をはじめ両立支援やハラスメント対策、メンタルヘルス対策の相談・サポートなどに応じている。5歳の長男と3歳の次男の母。専門は育児・介護等との両立支援コンサルティング、職場環境整備、テレワーク、働き方改革など。キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、ITコーディネータ。

  • 野田 亜以子(のだ あいこ)

    百貨店に18年間勤務。販売サービス担当マネージャーとして全館のサービス施策・採用・社員教育等に従事。結婚・育児を機に社会保険労務士として独立。両立支援については個別支援や研修等、専門に行う。男性育児休業の促進については、法的な制度だけではなく、企業や従業員、それぞれのメリットについて伝えていきたい。

オンラインセミナーに関する
お問い合わせ
イクメンプロジェクト事務局
info@ikumen-project.jp までお問い合わせください。
申込方法

オンライン開催

お申し込みはこちら(申込み専用サイトに移ります)

※セキュリティ上、申込みフォームへアクセスできない場合は、別のブラウザや環境にてお試しください。

注意事項

●主催者の都合により、開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。

●本セミナーはインターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。また、状況によっては講義を中断し、再接続して再開する場合がありますが、予めご了承ください。

●参加者による講座の録画、録音、資料の全部または一部の転載、改変などの二次的利用、貴社以外への配布、SNS 等への投稿はお控え願います。

連続講座「男性の育児休業がもたらす働き方の進化」

「社内が育児休業に後ろ向き」「育児休業で業務が回らない」といった自社の課題について、グループワークで対応を検討します。「パパ育休プロジェクト」のスタッフでもある講師から、経験談や様々な事例が聞ける貴重な機会です。

-申込期限- 各開催日当日
定員 各回30名
開催日

2022年10月7日(金)13:30〜15:30

2022年10月28日(金)13:30〜15:30

2022年11月20日(日)14:00〜16:00

2022年12月9日(金)13:30〜15:30

講師
  • 藤村 侯仁(ふじむら きみひと)

    システム開発企業でエンジニアとして勤務しながら、第1子誕生後に延べ5ヶ月間の育休を取得。2016年から、ワーク・ライフ・バランス、働き方改革、男性の育休と家庭活躍の講師として活動を始めて今に至る。2018年、札幌市内で育休を取得した男性経験者らと共に「パパ育休プロジェクト」を立ち上げ、父親の仕事と育児の両立や夫婦パートナーシップの支援、男性の育休取得推進に取り組んでいる。

オンラインセミナーに関する
お問い合わせ
イクメンプロジェクト事務局
info@ikumen-project.jp までお問い合わせください。
申込方法

オンライン開催

お申し込みはこちら(申込み専用サイトに移ります)

※セキュリティ上、申込みフォームへアクセスできない場合は、別のブラウザや環境にてお試しください。

注意事項

●主催者の都合により、開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。

●本セミナーはインターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。また、状況によっては講義を中断し、再接続して再開する場合がありますが、予めご了承ください。

●参加者による講座の録画、録音、資料の全部または一部の転載、改変などの二次的利用、貴社以外への配布、SNS 等への投稿はお控え願います。