イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言を『する』

全国のイクメンの皆さんから寄せられる宣言を随時更新中!ロールモデルとなる「イクメンの星」も紹介しています。 詳しくはこちら

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
イクメン宣言必須
あなたのご年齢必須
お子さま
男の子 女の子
お住まいのエリア必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 2045件中、1531件目 ~ 1540件目を表示 (154/205ページ)

この子の人生を幸せにする為に努力、根性、全てに勝って・・・この子に幸せな人生を掴み取ってあげます。

悠雅PAPA30代男性 1児の父

私は子ども三人のシングルファザーとして、ちょっと奥さんの家事育児を手伝うだけでイクメンだと言うようななんちゃってパパたちには絶対負けないガチンコイクメンとして全国の子育てパパ達の先頭に立っていけるように日々、育児、家事をやっていきます!

宮原礼智30代男性 3児の父

人生そして育児を、全力で楽しむぞ!(仕事も)

アニキー40代男性 1児の父

3人目誕生にして初めて育休をもらい、3月の年度終わりまで主夫を楽しむ毎日です。
母ちゃん仕事がんばってね!!

お花30代男性 3児の父

正直なところ仕事が大好きです。
1年365日仕事でも苦にならないくらい。
ベンチャー企業を経営しているので事業を軌道に乗せないといけないということもあり、仕事以上に優先順位の高いものなんてありませんでした。

幸い妻の理解もありましたし。
日付が変わる前に帰宅したことなんてほとんどなかったと思います。

でも昨年息子が生れてから価値観が大きく変わりました。

子育てが本当に楽しい。
今では仕事の時間をかなり減らし、息子と一緒にいる時間を増やしています。

仕事の時間を減らすために、今まで自分で抱え込んでいた仕事を部下に渡した結果、部下の力も伸びてきておりどんどん楽になります。
早くからこうすれば良かった(笑)

今でも周囲からは「働き過ぎ」と言われますが、私としては息子の登場のおかげで以前よりも断然仕事と家庭のバランスがうまくとれるようになったと思います。

ワーク寄りにならざるを得ない立場でも育児参加がしっかりできることを証明するイクメンになりたいと思います。

shunsama30代男性 1児の父

やって当たり前の事なのでこういう取り上げ方は好きじゃないけど、普及に繋がるならば!と思い宣言。

KAZZ20代男性 1児の父

仕事のストレス溜まっても、家に帰って子どもの顔をみればぱーっと明るくなれる。子どものチカラってすごいですね(もちろん、妻のチカラも)。仕事と子育ての両立ってデメリットも多いですけど、自分のためにも子どものためにもやらないともったいないと思います。行政のフォローアップがいまより充実してるとさらにいいんですけどね、長妻さん(それでも、ほんの数年前と比べても充実してきたなとは思いますが)。

montperrier40代男性 2児の父

子育て日本一の町づくりを目指すために、子育て日本一の市長を目指します!

鈴木健一@伊勢市長30代男性 1児の父

先週我が家に、長男が誕生!仕事帰りが遅くて、嫁に頼りっぱなしですが、父親として出来る限り育児に協力していきたいと思っています。日々の子供の成長を噛み締め、円満な家庭を築いていけたらと感じます

小林達也20代男性 1児の父

今まで以上に家族の笑顔がみれるように頑張る事を宣言します。

爛慢40代男性 2児の父