イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言を『する』

全国のイクメンの皆さんから寄せられる宣言を随時更新中!ロールモデルとなる「イクメンの星」も紹介しています。 詳しくはこちら

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
イクメン宣言必須
あなたのご年齢必須
お子さま
男の子 女の子
お住まいのエリア必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 2045件中、2041件目 ~ 2045件目を表示 (205/205ページ)

8月下旬に育児休暇を予定しているサイボウズ株式会社の青野です。
38歳にして、ついに第1子が誕生し、子育てができる喜びをかみ締めています。

育児はできるだけ夫婦二人で分担していますが、最近は妻に頼り過ぎだと感じ、
一父親として今できる役割を果たすべく、休暇をとることを決意しました。

イクメンプロジェクトの考え方には、たいへん共感しています。
これからの日本は、男性も女性も協力しながら子育てを楽しみ、
少子化という大きな壁に立ち向かっていくのだと思います。

今から私はイクメン社長になります!

サイボウズでは、4年前から「働きやすい環境づくり」に取り組んでおり、
6年間の産休・育休を取る制度を作っています。
すでに男性でも1年超の育児休暇を取得した社員がおりますが、
さらに男性社員が育児休暇を取得しやすい職場にしたいと考えております。

また、グループウェアなどのITが発達してきたことで、
男性が早めに帰宅しても仕事でハンデを背負わない環境になってきたと思います。

これからはイケメンではなく、イクメンの時代でしょう!
父親として育児を楽しむ機会を持つことで、更に充実した人生となると思っていますし、
そんな社会となるよう、一企業の代表として貢献していきたいと考えています。

青野 慶久30代男性 1児の父

日々の成長スピードがとても早い時期、できるだけ側にいてあげたいと思うこと悪いことではないはず。
いつか父親を越える日がくるまで、いい意味での踏み台になりたいと思う。
そんな事を考えながら、長男は9月に4歳に次男は6月で2歳に、毎日色々な顔を見せてくれてありがとう。
そしてこれからもよろしくな。

佐瀬 洋行30代男性 2児の父

子育てはとても楽しい!! 育児は両親で行うものです。 こんな楽しいことをママに独占させておくなんてもったいない! 「子どものために休暇取ります!」と堂々と申告できる、かっこいいパパになります!!

mactetsu40代男性 5児の父

ママと子供の最高の笑顔を見たいから・・出来る事からはじめます

魂忍者20代男性 1児の父

育児には父性と母性で育むことが大切であると思います。
子供を家族で育み、関わるみんなで育てていく。
育メンとして、男性も自然に育児を行い、育児をしたいという想いが障害なく叶うような社会を目指したいと思います!

心(シン)30代男性 1児の父