イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言を『する』

全国のイクメンの皆さんから寄せられる宣言を随時更新中!ロールモデルとなる「イクメンの星」も紹介しています。 詳しくはこちら

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
イクメン宣言必須
あなたのご年齢必須
お子さま
男の子 女の子
お住まいのエリア必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 2045件中、221件目 ~ 230件目を表示 (23/205ページ)

育児を全力で楽しみ、子どもとともに成長できる父親を目指す!

TOMO30代男性 2児の父

私は仕事・家庭・自身の生涯学習にも手を抜かず、家族を一番大事し、何事にも一生懸命取り組むことを宣言致します。

残業ゼロ父ちゃん30代男性 1児の父

子育ても頑張るぞ!

DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST30代男性 1児の父

1児の娘の父として育児をやりながら、仕事をしています。嫁も時短で働いているので、
育児は嫁と協力し合いながら頑張っています。

元々は根っからの仕事人間でしたが、最近は変わってきました。
娘と接する事で仕事の時間は以前に比べて減りますが、逆に娘から学ぶ事がたくさんあることを
痛感してます。

娘の、「◯◯したい!」に素直な所は刺激を受けざるを得ません。

これからも育児と仕事を両立させていけるよう頑張っていきます!

ですので、イクメン宣言をさせて頂きます。

鈴木健太30代男性 1児の父

4年前、長男が生まれ、私はパパになりました。長男はいま4歳になり、パパとしての私もまた、4歳になったことになります。昨冬、二人目の息子が誕生し、いま、私はひさしぶりの赤ちゃん育児を体験しています。育児は育自、といいます。私は二人の息子の育児をしながら、却って子供たちに育てられているのだと思います。

少子高齢化がすすみ、将来的な人口減少推計から消滅自治体が予測されたり、移民の受け入れも視野に外国人の本邦在留資格等の緩和が進む現代日本社会にあって、育児環境がもっともっと好転して、多くの人が育児を楽しみ、子供と親とがともに育つような社会が育まれることが必要ではないでしょうか。「イクメン」がさらに敷衍し浸透して、孫の世代くらいにはそのような社会が訪れてほしいと願いつつ、日々「イクメン」道を満喫したいと考えています。

空太30代男性 2児の父

私はどのような逆境を与えられようと立たされようと、常に笑顔で家族を支えぬくことを近い、生活者の生の声を上げ続けることを誓います

後藤 大平30代男性 1児の父

子供達が規則正しい生活ができるように頑張ります。

りるれ30代男性 3児の父

私は、私にあったワーク・ライフ・バランスを整え、育児と仕事を両立してハッピーな私生活と家族生活を営み、豊かな人生を作り上げることをここに宣言する。

岡本 晃40代男性 2児の父

育児・家事、夫婦で助け合いながら子供が楽しく暮らせる家庭を築きます。会社員である前に1児の父であることを意識して!

颯石30代男性 1児の父

6月下旬に第一子が生まれ、7月から3ヶ月もの間育児休暇を頂いています。
こどもと暮らすこと、働くこと。
これからを考える時間を過ごしながら、会社にも、その先の社会にもインパクトを出し、男の育児休暇が当たり前の世の中を創ります!

矢本 真丈20代男性 1児の父