イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター宣言を『する』

全国のイクメンを応援する宣言を随時更新中!
企業・団体の方は、こちらから宣言を行ってください

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
性別必須
あなたのご年齢必須
お住まいのエリア必須

サポーター宣言必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 543件中、381件目 ~ 390件目を表示 (39/55ページ)

タッチケアを通して、パパにも赤ちゃんに「触れる」という事がとても幸せなことだと実感し育児に積極的に参加できるような支援を行っていきます。

看護師が教えるタッチケア

ベビーサイン教室をしています。イベント時にはパパの参加も目立ってきました。
今後もイクメンを応援していきます。

ベビーサインDEスマイル☆中山

わが子はもう高校生です。
一通りの子育てが終了しています。

これからは、現在育児中の親御さんをサポートできたらと思っています。

日本を担う未来の星を育てていきましょう!

パパの子育て応援コーチ南雲洋一

イクメンという言葉ができる前から、普通に子育てをしています。
政治家さんにイクメンを体感して欲しいなんて思っています。
男も女も関係なく、子供に優しい社会になることを望んでいます。

さと原人

イクメンってカッコイイ。

りいち@札幌

まだ育児経験はありませんが、岐阜で子ども関係のボランティア団体運営や「遊びを通じて体力つくり・知能向上をする」という研究をしており、自分が授かった時にフル活用しようと考えています。
サポーターになると共に自分も皆さんからパワーを頂きたいと思い、登録させて頂きます。
一緒に育児を楽しんで行きましょう!

大野孝徳

育児は女性、仕事は男性。この概念を変えるチャンス!「イクメン」をプロジェクトを応援します。

dice-k

自分の子育てを振るかえると、子育てにもっとも必要な能力はコミュニケーション能力だと感じています。どんなに愛情があっても、愛情が愛情として子どもに伝わるような伝え方ができなければ、子どもは愛情としては受け取れないんですよね!子育て中に妻が夫に求めるのもコミュニケーションだと実感しています。「疲れた」「辛い」「自分の時間が欲しい」などの愚痴や気持ちを夫に受け止めて聞いてもらうだけで、子育てのストレスは解消しました。
現在、人間関係をより豊かに、温かく、分かり合えるものにするゴードン博士のコミュニケーション訓練インストラクターをしています。パパたちがコミュニケーション上手になることを願ってます。育MEN応援しています!

瀬川 文子

ベビーサイン講師として、以前から注目していた「育メン」
パパも一緒に育児に参加し、楽しいコミュニケーションをとってもらいたい!と、パパも一緒に参加できる教室を運営しております!厚生労働省にてプロジェクト化されたことは大変喜ばしいことです!これからももっともっと広めていきたいと思います!

小泉磨伎子

必ず子供を一人前に育てて見せます!

ぽんた