イクメン宣言・イクメンサポーター宣言を見る

イクメン宣言

イクメンサポーター宣言

全 546件中、521件目 ~ 530件目を表示 (53/55ページ)

男性の育児参加が求められる時代です。 しかし、女性に代わって食事を作ったり、買出しをしたり、子供の身の回りの世話をするばかりが育児参加とは限りません。
作業を負担することは確かに重要です。しかし、何よりも大切なことは、今の時点で、自分の代わりに育児を負担してくれるパートナーに対し、その苦労に理解を示したり、心から感謝の意を表すことではないでしょうか。
「育児の負担は夫婦でシェア」が当たり前になるその日まで、私は、育児の主な担い手である女性のために、育児が少しでもラクになるよう、ブログ(http://ameblo.jp/iikara-iikara/)を通じてメッセージを送ります。 2011/01/19 09:53

ダイスケ

最近この言葉を耳にしたときは本当に嬉しかった。もっともっと浸透して欲しい。
今いる会社は有給すらなく、子供の行事ごとに参加するのは、本当一苦労とストレスの連続。
イクメンができる方は幸せですよ。 2011/01/19 09:53

JOYLIFE

一人の、男性として、父として、夫として、自身がイクメンになるとともに、育児の楽しさの共感の輪を広げられるよう頑張ります! 2011/01/19 09:53

ひで

子どもの未来を切り開くため,大人たちは色々なことを考え試みてきました。
しかし,子どもたちの貧困は進み,夢や希望が描けない日本に。
さあ,最終兵器を投入しなければならない最後の機会(とき)が訪れた
「父親」たちよ,子どもたちのために立ち上がれ。
われわれが本気でかかっていって,変わらないことなどあるものか!
・・・ぐらいの勢いで,みなさん一緒にがんばりましょう。 2011/01/19 09:53

これちゃん

妻1人、子4人の計6人。みんながイキイキして、自分らしく生活していき、子供たちは自分の将来に限りない可能性をみいだしていけるように、また親自身も家庭と社会と自分自身のバランスをとり、より個としての存在を高めていきます。 2011/01/19 09:53

和宏父ちゃん

育児休暇を2ヶ月取得する 2011/01/19 09:53

nabe

日本育児アドバイザー協会認定講師で保育士の小松深雪と申します
プレパパ・プレママ・パパ・ママ達へ、育児相談やベビーマッサージを通し
ベビちゃんとはもちろん、夫婦、家族の絆を強く結ぶお手伝いをしたいです
ヨロシクお願いします! 2011/01/19 09:53

小松深雪

子育てを楽しみながら、自分自身も成長するというコンセプトに共感!
男性の育児休業を後押しする活動を、身近なところから始めます。 2011/01/19 09:53

佐藤道子(特定社会保険労務士)

子供と遊ぼう! 2011/01/19 09:53

nonpapa

今年の4月より妻が復職し、ともに子育&家事を行うようになりました。
職場では、父親の育児参加の認知度は上がっているようですが、
育児休暇や、保育園お迎えの定時退社などは難しい状態です。
やはり、男は、育児家事なんかより仕事優先!という考えが強い気がします。

このような状況がすこしでも改善されることを願い。
『イクメンプロジェクト』を応援致します。

----------------------------------------------
宣誓ぇー!
わたくし、九州男児ですがぁー、
みずからすすんで子育に参加しぃー、
父親として成長することととぉー
あたたかい家庭をまもることを誓いまぁす。

2010年06月18日
イクメン度85% 新米パパ
Twitter: http://twitter.com/kota153
ブログ :http://papasanta.blog133.fc2.com/
---------------------------------------------- 2011/01/19 09:53

イクメン度85% 新米パパ