イクメン宣言・イクメンサポーター宣言をする/見る

イクメン宣言

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター宣言を『する』

全国のイクメンを応援する宣言を随時更新中!
企業・団体の方は、こちらから宣言を行ってください

イクメン宣言する
氏名またはニックネーム必須
メールアドレス必須

※携帯メールアドレスはご利用いただけません。予めご了承ください。

確認用メールアドレス必須
性別必須
あなたのご年齢必須
お住まいのエリア必須

サポーター宣言必須

イクメンプロジェクトのメールマガジンの配信を希望しますか?

  • 【 必ずお読みください 】
  • 登録内容はメールアドレスを除き随時当サイトに公開させて頂きますので、予め御了承ください。
  • 投稿後、掲載の都合上、編集させていただく場合がございます。
  • 法令や公序良俗に反する内容や、本企画の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合は掲載をお見送りさせて頂く事がございます。

全 543件中、481件目 ~ 490件目を表示 (49/55ページ)

これからの日本の未来に、少子高齢化を打開すべく、ここに
[イクメンサポーター]を宣言いたします。

まだ独身ですが、来年結婚予定です。
共働きなので、育児に関しては未来の妻が育児休業する
という話で纏まっていますが、男にとっても子供の成長は
見守りたいもの。そばに居てあげたいものです。

私は男が育児休業を取ることに抵抗はありません。取得するつもりです。
しかし日本の社会の現状、「取得したいけど取得しづらい…」という男性
が8割も居ると言います。このイクメンプロジェクトによって、そんな社会に
イクメン社会現象を起こしていければと願っています。

にーこ

生まれたときから育MENです。育児休業2回とりました。

maruse

★輝かしい素敵な未来は私達の手で創るもの★
他責にせず、今出来ることに1人1人が取り組めば良い。
そこで「オトナもコドモも夢を持ってキラキラ輝ける社会」を
目指してイクメンサポーターとして宣言致します。
●旦那と共に力を併せて未来を担う子供達を育てていきます。
●私よりも育児&家事に熱心な旦那に感謝し続けます。また、
 そんな旦那を通じてイクメンの広報及び普及・育成を行います。
●キャリア支援業務を通じて‘就職する’ことにフォーカスせず
 ‘働くこと&生きること’を正しいWLBの理解と共に伝えます。
 それと同時に将来のイクメン育成を行います。
●人材育成支援業務を通じて組織の生産性向上とWLBの普及を
 行い、イクメンの働きやすい環境づくりを行います。

安田 麻季代

高・中・幼三児の親です。共働きを経て、夫は目下専業主夫ですが、「イクメン」と名づけられるのに抵抗があると思われ(言葉が出来る15年前からやってるので)ます。なので、わざわざ「イクメン」宣言をしなくてもいい社会が来るよう、草の根で細々主張していきたいと思います。

ゆん

男性のみなさんに育児の楽しさ・喜びを知っていただけるよう、活動します!

sayurine

9月に一人目の子どもが生まれます。わからないことばかりですが、仕事と育児の両立を目指して頑張ります。

ごうぃっち

昨日の残業も、今日の飲み会も、明日の笑顔も、イクメンなしにはあり得ません。
子育てをともに考え、ともにがんばり、ともに喜べる仲間として、オットはもちろん、職場のイクメン(予備軍)諸氏を応援していきたいです。

JUKKI

すでに育児は終了していますが、結構がんばりました。仕事柄・・育MENを応援します。

まさひろ・つつみ

出産により泣く泣く退職を余儀なくされる女性をなくしたい!
パパもママに同じように育児にかかわることが当然の世の中に!

小林佳美

私は、イクメンを浸透させ、みんなが働きやすい会社・社会になるように応援します!

まさみん