イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

イクメンサポーター登録を『する』(企業・団体)

全国の企業・団体から寄せられる宣言を随時更新中!

  • ※企業、NPO等団体名称でのご登録をお願いいたします。企業、NPO等団体が運営及び管理する店舗・サービス名称での登録は受け付けておりません。
  • ※同一法人・団体での重複登録があった場合、最初の登録のみ掲載となります。
  • ※掲載までに1週間前後かかる場合があります。
  • ※商業用の広告・宣伝・勧誘等を目的とする登録であると事務局が判断した場合、登録を削除するとともに、今後の掲載も認めません。
イクメンサポーター登録をする
企業・団体名必須


法人番号(13桁)※企業の場合は必須
所在地必須

担当者のお名前必須
メールアドレス必須
確認用メールアドレス必須
企業・団体サイトURL

※http://、https://からご記入ください。

サポーター宣言必須
企業・団体ロゴ

※企業・団体ロゴ掲載のご希望の場合


※ファイル形式は、JPG、PNGでご応募ください。
※画像の容量は1MB程度を推奨します。
※最高2MBまでの画像が応募可能です。

ロゴの仕様書がある場合はこちらにお願いします。

※ファイル形式はPDFでお願いします。

ご登録を行う場合は、下記「個人情報の取扱いについて」「サポーター登録規約」を事前にご確認ください。
ご登録いただいた場合、それらの内容に同意されたものとさせていただきます。

※エラーメッセージが表示され登録ができない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
イクメンプロジェクト事務局
E-mail :info@ikumen-project.jp

サポーター登録に関する個人情報の取り扱いについて
イクメンプロジェクトサポーター登録規約

全 1027件中、61件目 ~ 70件目を表示 (7/103ページ)

  • 株式会社アダストリア(法人番号1050001002254)

アダストリアグループは、「ファッションと人生を楽しみ、個性にあふれた世界をつくる。」ことをミッションとして掲げています。年齢や性別、国籍、障がいの有無、LGBTQsなどに関わらず、多様な個性を尊重し、認め合うことを重視しています。
弊社は、早くからライフステージの変化に合わせた働きかたができる制度を整えてきました。性別に関係なく育児休暇を取得することを推奨しており、育児休暇の取得者数は年間約150名となっています。また、本部勤務社員については、フレックス勤務や在宅勤務を認めるなどの柔軟な働きかたができるようになっています。
従業員が働きやすい職場環境を整えるだけではなく、商品やサービスを通じて子育て世代の豊かなくらしを応援します。

  • 株式会社プラスワン(法人番号9130001033060)

「全従業員の物心両面の幸せ」をスローガンにWEBサイト制作やコンサルティング事業を行っている株式会社プラスワンでは、社員たちの「家族の時間」の質と量を増やすべく、「ワークライフシナジー」を推奨し、制度・環境を整備しています。

・男性の育児休暇取得を奨励
・FamilyDay休暇制度(有給休暇と別に年間1日間)
・出産お祝い金(子供が誕生した社員に対して支給)


などのサービスがあります。

2010年創業で、子どもを持つ男性社員はごく少数ですが、ご家族に応援される会社になれるよう、さらに制度を改善していきます。

  • 社会保険労務士法人レクシード(法人番号5060005009200)

私は、より質の高い仕事をチームで行いつつ、長時間労働の是正などを通じて、部下の仕事と家庭の両立を応援しながら、自らも仕事と私生活を楽しむ「イクボス」となります。
私は、社内にイクボスを増やすため、同僚への働きかけを積極的に行い、社員みんなが夢や希望に満ちた豊かさを実感できる会社の実現に向け全力で取り組みます。

  • こくみん住宅株式会社(法人番号3011101086073)

イクメンを応援します。

  • 株式会社 環境テクノ(法人番号6030001070777)

育児の経験は仕事に活きる。

育児を通して成長するイクメンを環境テクノは全力で応援します。

  • 株式会社 棚橋工作所(法人番号3140001049945)

中小企業・製造業・職人。
一昔前ではあり得なかった「男性職人の育児休業」取得を促進します!!

  • サン・エム・lシステム株式会社(法人番号3010001017626)

少子化が課題となっている今、いろいろな取り組みが重要ですが、家族単位だけでなく、会社や社会が子育てに協力する考えが大事だと思います。

  • ケイミュー株式会社(法人番号9120001110109)

ケイミュー株式会社は、少子高齢化の時代における多様な人材活用という重要な経営戦略に基づき、仕事と子育て・介護の両立が実現できる雇用・就労環境を整備を進めます。

男女ともに、安心して仕事と育児を楽しみながら両立できるよう従業員を支援するとともに、イクメンプロジェクトに賛同し、サポーター宣言いたします。

  • 株式会社CaSy(法人番号6010001158418)

「家事の時間を、家族の時間に。」をスローガンに家事代行サービスを提供する株式会社CaSyは、社員たちの「家族の時間」の質と量を増やすべく、制度・環境の整備をしています。
・男性の育児休暇取得を奨励(代表取締役の取得実績あり)
・Family Smile休暇制度(有給休暇と別に年間3日間)
・テレワーク制度
・出産祝いとして家事代行のプレゼント
・家事代行利用補助制度
などのサービスがあります。
2014年創業のため、子どもを持つ男性社員はごく少数ですが、安心してイクメン社員になれるよう、さらに制度を改善していきます。

※イクメン企業アワード2018 理解促進部門にて特別奨励賞を受賞しました。

  • 社会福祉法人たつき会(法人番号4021005010103)

社会福祉法人たつき会は、男性職員の子育てと仕事の両立を応援します。

『たつき会は育メン休暇を勧奨します』
◯育メンを応援するため、育休を取得することのメリットを全職員に周知します。

◯育メンを応援するため、多様な働き方を認め、夜勤なしの正規社員雇用制度を設けます。

◯育メンを応援するため、年休計画的付与制度の規則を設け、有給休暇の取得促進を行います。

上記の取組みにより、平成29年度と平成30年度において対象者の育児休業取得率100%を達成しています。