イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

全 1032件中、831件目 ~ 840件目を表示 (84/104ページ)

  • 株式会社絵本ナビ

私たちは、企業理念に「『幸せな時間』を応援する生活ナビゲーションカンパニー」を掲げ、全ての子育て家庭を応援しています。
代表取締役をはじめとし、パパ社員は全て子育てにとても積極的に関わっています。
絵本ナビは、イクメンプロジェクトを応援しています!

2011/01/19 10:08
  • 内閣府認証NPO法人ロイヤルセラピスト協会指定スクール HUAMOA

ベビーマッサージの教室とスクールを主宰しています。
普段、母親と赤ちゃんの参加が中心にレッスンを開催していますが、近々、父親のためのベビーマッサージ教室の開催をしようと考えています。
赤ちゃんと肌と肌のスキンシップをとってもらい、もっと育児って楽しい!ということや、赤ちゃんとの触れ合いって楽しい!をお伝えしたいです。

なかなか、父親には参加いただけないレッスンですが(授乳の関係で)父親DAYを設けたりしたいです!

よろしくお願いします。

2011/01/19 10:08
  • NPO法人子育てサポーター・チャオ

NPO法人子育てサポーター・チャオは、〈心豊かで楽しい子育て〉のために、多様な子育て支援を行っています。

パパやファミリー対象のイベントをはじめ、地域のパパサークルの支援や、企業へのパパセミナーの出前をしています。

これからも、パパたちを応援します!

2011/01/19 10:08
  • ファンダクラブ

ファンダクラブは、フリーペーパーやWebサイトを通じて、
岡山県内の子育て情報を、育児をしているパパ・ママに広く配信しています。

育メンの皆さまにも楽しんでもらえるよう、今後も「イクメンプロジェクト」を応援していきます!

2011/01/19 10:08
  • 田村産婦人科医院

田村産婦人科医院はパパの育児を応援しています!
妊娠の時からパパも積極的に育児参加してください。
赤ちゃんはお腹の中でしっかりと家族の愛情を感じています。

2011/01/19 10:08
  • DADLY

現役パパが、コンセプトもズバリ『男の育児応援ショップ』として愛知県春日井市にお店をオープンしました。
男性にも楽しく、カッコよく育児に関わってほしい、そんな思いから国内外を問わず父親も納得のデザイン、品質の育児用品、玩具をセレクトしています。
良質な育児アイテムに触れてもらうことで、育児の楽しさを感じてもらえればと思います。

2011/01/19 10:08
  • ペンション・クノッソス

はじめまして、伊豆の熱川でペンションを経営している須佐衛と申します。東京から伊豆に越してきて15年、すっかり土地の人間になっています。それまでは私立高校に勤めていました。
ペンションを始めたきっかけは、自分も子育てをしたいということでした。子どもが0歳から読み聞かせをし、幼稚園・小学校と読み聞かせの会で活動してきました。
最近、宿のプレイルームに本棚を設置し、お客さんの子どもに読み聞かせをしたり、お父さんの読み聞かせ教室を企画しています。また、教師として、PTAとして活動してきた経験から、親御さんに学校と家庭とのかかわりについて話をしています。

どうぞよろしくお願い致します。

2011/01/19 10:08
  • ラケットハウスキング

地域での子育て活性化を願います。

2011/01/19 10:08
  • 親業訓練協会

アメリカの臨床心理学者トマス・ゴードン博士が考案した「P.E.T 親業訓練」親子のコミュニケーションプログラムを提供して30年の親業訓練協会はイクメンを応援します。

ゴードン博士は著書「親業」の中で「親は非難されるが訓練は受けていない。何百万という新しい父親や母親が毎年生まれ、人間の仕事の中でもいちばん難しい仕事につく ― ほとんどなにも自分でできない小さな人間の肉体的、精神的健康に全責任を負い、生産的、協調的で、なにか貢献のできる社会人に育て上げる親業に。これほど困難で、能力や努力を必要とする仕事がほかにあるだろうか。親業を効果的に果たすのに必要な知識や技能を、いったいどこで手に入れたらよいのだろう」と記しています。

親業訓練は、従来の子育ての中では、「子どもがいかに育つか」と、子どものほうにばかり重点がおかれていたのに対し、「子どもが育つ上で親がいかに関わるか」という親の側に焦点を当てて子育てを見直すところに、ひとつの大きな特徴があります。

2011/01/19 10:08
  • 連合滋賀

 連合滋賀は、雇用や就労形態に、男女による差別がなくライフステージに合わせた多様な働き方の選択を可能にするために、「仕事と生活の調和推進」に向け、労働組合として取り組みの促進を行っています。

 その一環として、男性も女性も家事・育児を共に担いながら働き続けられる社会の実現をめざして、男性が育児により積極的に関わることや、育児休業を取得することを推進します。

2011/01/19 10:08