イクメンサポーター宣言・イクメンサポーター活動をする/見る

イクメンサポーター宣言

イクメンサポーター活動

イクメンサポーター登録を『する』(企業・団体)

全国の企業・団体から寄せられる宣言を随時更新中!

  • ※企業、NPO等団体名称でのご登録をお願いいたします。企業、NPO等団体が運営及び管理する店舗・サービス名称での登録は受け付けておりません。
  • ※同一法人・団体での重複登録があった場合、最初の登録のみ掲載となります。
  • ※掲載までに1週間前後かかる場合があります。
  • ※商業用の広告・宣伝・勧誘等を目的とする登録であると事務局が判断した場合、登録を削除するとともに、今後の掲載も認めません。
イクメンサポーター登録をする
企業・団体名必須


法人番号(13桁)※企業の場合は必須
所在地必須

担当者のお名前必須
メールアドレス必須
確認用メールアドレス必須
企業・団体サイトURL

※http://、https://からご記入ください。

サポーター宣言必須
企業・団体ロゴ

※企業・団体ロゴ掲載のご希望の場合


※ファイル形式は、JPG、PNGでご応募ください。
※画像の容量は1MB程度を推奨します。
※最高2MBまでの画像が応募可能です。

ロゴの仕様書がある場合はこちらにお願いします。

※ファイル形式はPDFでお願いします。

ご登録を行う場合は、下記「個人情報の取扱いについて」「サポーター登録規約」を事前にご確認ください。
ご登録いただいた場合、それらの内容に同意されたものとさせていただきます。

※エラーメッセージが表示され登録ができない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
イクメンプロジェクト事務局
E-mail :info@ikumen-project.jp

サポーター登録に関する個人情報の取り扱いについて
イクメンプロジェクトサポーター登録規約

全 957件中、341件目 ~ 350件目を表示 (35/96ページ)

  • 博多コン事務局

博多コンは男女共同参画を応援します。

  • 株式会社岡部

建設を通して、忙しく充実した仕事に携わっている当社のイクメン世代は、かけがえのない我が子がいて、自分が育児をしなくてもその子どもの世話をしてくれるしっかりもののママがいることに感謝しよう。
そして、ママを笑顔にすることを意識して、限られた時間の中でも、集中して育児に取り組むことから始めよう。
当社は、イクメン世代や働く女性の子育てを積極的にサポートし、イクメンプロジェクトを強力に推進・応援していきたい。

  • 株式会社セブン&アイ・ホールディングス

子育てに主体的に関われる貴重な時期を逃さないためにも、
セブン&アイ・ホールディングスは男性の育児参加を促進し、
男女関わらず多様な働き方を認め合う風土の醸成を目指しています。

  • ユニ・チャーム株式会社

企業理念である【NOLA&DOLA (ノーラ&ドーラ)】(赤ちゃんからお年寄りまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品を提供し、一人ひとりの夢を叶えたい)を社員自身が実現できるよう 充実したライフサポート制度の周知徹底を図るとともに、男性社員が育児に積極的に関われる環境作りを推進し、男性社員の育児参加を応援します。

  • アサヒビール株式会社

アサヒビールは、サポート制度を最大限充実し「イクメン」を支援致します。

  • ラッキークリーンサービス

ハウスクリーニングのラッキークリーンサービスはイクメンを応援します!

  • ラッキークリーンサービス エアコンクリーニング事業部

ラッキークリーンサービスエアコンクリーニング事業部では、父親として「ありのままの姿を見せながら」子供と接し、積極的に育児に参加する事を宣言します!

  • DACグループ

私たちDACグループは、2012年に創立50周年を迎え、次の100周年に向けて「世界で一番楽しい会社をつくろう!」というコンセプトのもと、社員第一主義をモットーに、働く喜び・モチベーション・仲間意識の醸成に尽力しております。

DACダイバーシティ推進プロジェクト委員会では、社員一人一人の「能力開発・能力発揮」の意識向上、
ワークライフバランスの実現を目指し、ここ数年DAC社員の約半数を占める女性社員が結婚・出産しても働き続けたいと思える環境整備に注力し、様々な制度改訂、経営戦略を打ち立ててまいりました。

さらに、現在ではパパ社員にも目を向け、整備に着手しております。
会社で活躍することはもちろん、忙しさの傍ら、会社の理解促進やタイムマネジメントを徹底し、パパ社員が家族との時間を積極的にとる”家庭人”としても家族に受け入れられ、
さらにモチベーション高く、益々仕事で活躍していただくような、良い相乗効果を得られるための環境整備に努めてまいります。

<イクメンサポーター宣言!>
●パパネットワークを形成し、先輩パパ社員が新人パパの悩み相談を積極的におこないます。
●定例パパミーティング開催によるグループ間コミュニケーション活性化に努め、業務以外のネットワーク強化を目指します。
●社内ママネットワークチームとの連携を図り、リアルな”ママ”の声に耳を傾け、活動計画策定への具体的な参考とします。
●年に一度、全社員向け対象者に対し、パパワークショップを開き、ナレッジ共有を図ります。
●人事部と連携し、社員の声を反映した制度改訂・働き方醸成への意見提案を積極的に行います。

  • ブリヂストンスポーツ株式会社

従業員にとって、働きやすい職場環境つくりの一環として、育児休職制度の充実を図っていきます!

  • 北海道テレビ放送株式会社

北海道テレビ放送株式会社は、
仕事と家庭を両立できる働きやすい職場づくりに取り組みます。