イクメン宣言・イクメンサポーター宣言を見る

投稿する

見る

全 683件中、131件目 ~ 140件目を表示 (14/69ページ)

ベンチャー、NPO所属というパラレルな働き方をする中で、3ヶ月もの休暇期間を容認してくれた同僚に感謝しています。
が、一方でおなじように全ての男性が、思いのままに育児休暇をとれる社会ではないということも強く認識しています。これまで一本道でしかなかったキャリアの階段の中に、家族や自分ときちんと向き合う踊り場となる「育児休暇」を作ってあげれるような社会を。

その実現のために、育児休暇を利用して私も事業を準備中です。頑張ります!

矢本 真丈
20代男性 子供1人

2014/08/19 21:47

 育休を取ればイクメンだなんて冗談じゃない。
 一人稼ぎで育休がとれなくても、妻を支えることはできると思っています。
 妻の育児ストレスを緩和できるよう、日々創意工夫の毎日です。
 毎日、ハイハイで動き回る娘と寝かしつけに格闘しています。
  

立岩信明
30代男性 子供1人

2014/07/28 20:17

仕事復帰した妻に変わり一年間の育休を取得中の男性です。現在、育休3ヶ月目で子どもは6ヶ月で父子ともに慣れてきたところです。
さて、実際に育休を取得してみて男性の場合何がきついか。
よく言われることですが、子どもは女性がもっぱら見るべきとの考え方が少し上の世代を中心にまだまだ根強いことが挙げられます。
女性が社会復帰しやすい社会が、社会全体の認識として定着しだせばよいのですが今はその過渡期。おそらく、国レベルよら地方レベルで積極的に取り組んで、国が追随するというのがうまくいく気がします。
男性の育休で1番きついのが社会的孤立と経済的ロス。特に孤立の方が大きいというのが実感です。
各地の子どもセンターにはお母さん方はたくさん集まるのですが、お父さん単独で赤ん坊を連れてくるだけでかなり勇気の要ることですし、注目というか、視線が気になってしまうものです。この段階を我慢して当たり前のように行き続ければ、理解者が現れたり味方が出てきて尊敬に変わったりするので最初がある意味しんどいかもしれません。
それから、育児の場合、予測不可能なことが起きて計画を立てることはできないので、仕事より大変な面もあります。今迄の人生、進路も仕事も計画立ててうまくやれたという人には非常にはじめ抵抗があるかもしれません。正直、やりたいことのほんの一部しかやれないのが現実です。
子どもが産まれるまでは、いろんな活動に積極的に取り組んでいた方も、子どもが産まれると子ども中心の生活に様変わりします。この辺りから、本当の夫婦の絆というか力量が発揮されます。それまで、自分がどうだという価値観しか持ってこなかった人には本当に人間的な成長が
できる時期にもなります。それから、子育てには地域力が大切ということです。子育ての全てを1人でやってしまおうという完璧主義の方は、考え方を改めるべきです。私もいろんな考え方があってよいというのが民主主義だと思ってますが、ここではあえて完璧主義ではなく寛容さと許容の考え方がよいと思います。
その方が子にとってよいからです。
そして、子育てもできれば田舎の方がやりやすいです。
声かけが自然にしていただけるし、地域のコミュニティが残ってるところの方が地域で子育てしようというところがあって非常に助かります。
長々と述べましたが、育休生活を通して親として非常に鍛えられ、成長できると信じています。そして、何より毎日、子どもの成長をリアルタイムで見守れる。これが1番です。
短そうで長い人生の中で一度でもこういう育休の期間があってもよいのではないでしょうか。
なんちゃってイクメンではないリアルイクメンがどんどん登場することを願います。

カワハラ
20代男性 子供1人

2014/07/08 21:23

赤ちゃんの日々の成長には、目を見張るものがあります。
顔の表情が豊かになってくるのをはじめ、最近では足で何かをつかむことをはじめました。
夜泣きで、ママの眠れない日が続いた時、なんとかかわってあげたいと
私も子供を寝かしつける方法を習得しようと、おんぶして寝かせる方法に取り組みました。
揺すってみたり、歩いてみたりと試み、やっと寝かせることが出来た時には、私自身喜び、
そして子供の寝顔には癒されました。
親バカというのが、身を持って感じた瞬間でもありました。
これからも、夫婦で協力して、子育てしてゆきたいと思います。

吉田ヒトシ
40代男性 子供1人

2014/06/25 22:51

娘が1歳のころ、娘をお風呂に入れると、洗い場で急に顔が真っ赤に!!!!
急いでお尻を見たら、うんち君がこんにちは!

思わず手で受け止めてしまいました。

で、妻に「はい」って渡そうとしたら、めっちゃ怒られました。


娘が大きくなって、こんな話をしたら嫌われてしまうでしょうから
絶対に言えません。

keie
40代男性 子供1人

2014/06/25 22:51

約一年間の育児休業を終えた。職場を離れると、何となく不安感、仕事が大好きって訳ではないつもりだったけど、依存ってあるののかも。現在保育所への迎えのため短時間勤務という形で復帰を果たしつつある。仕事も育児も大変。

・赤ん坊のパワーは凄い
世の中の赤ちゃん×ストレスでおこる事件、わからんでもない気がした。ミルクやオムツ、ダッコ、着替えなど通常できることをしても泣き止まない変なスイッチ入ると…うるさい!しつこい!わからない!
結構参る。自分の娘=可愛い(親バカ)じゃなかったら厳しいかも。せっかくだから泣き姿を動画にでも録っておこうか、と作業し始め、上手く録ることに集中しはじめると何気に焦りは消えた…そんな赤ちゃんのパワーに付き合う世のお母さん方は凄いなぁ、と思いつつ。

・大変?
ついつい考えるのが、仕事とどっちが大変か。結論はどっちも大変。そもそも競技の種目が違う。だから復帰後の方がトライアスロンじゃないけど仕事×育児×自分で大変。しかも家族みんなの力を借りまくる借物競走でもある!?
みんな頑張っているんですね~。早くこの新競技が楽しめる様になりたいものです。

・両親に感謝
こうして大変な思いをしてみると、自分がこんなコビトだった時は両親も大変だったんだろうな…いや、ここまで大変な子じゃなかったハズ(と思いたい)なんて感慨深く思いつつ、改めて感謝。借物競走への参加も感謝(笑)

・mont-bellザックはいい育児にいろいろ道具(グッズ)はつきものですが、一番使っているのは娘を背負うザック(リュックサック)、蒸れて暑くなりすぎないし、シェード(日除け)も付けられる。床に立つ(座らせたまま置ける)。荷物も結構入る、なかなかのスグレモノ。満帆はだんだん重くなり、気付けば10kg近くのダイエットに成功、スグレモノ(笑)

まぽとーちゃん
30代男性 子供3人

2014/06/17 21:38

次男が産まれた時に長男と2人で過ごした1週間は改めてママの偉大さに気付きました…。仕事も大事だけど家庭の事も助けてあげなきゃ行けないなと痛感しました。

DIDDY3000
30代男性 子供2人

2014/06/11 12:21

育休を2ヶ月間取得しました。
会社では第一号で、職場での反応は...辛い意見が多かったです。やはり年配の男性からはとくに...
ひどい人になるとなにかの宗教に入ったとか噂されたり...。
ただ
今考えるとその人に自分がきちんと説明出来てなかったように思います。
初めてのことは不安で辞めようかとも思った時期が
ありましたが娘のため妻のためそして次の世代のために取得しました。
いまでは育休を取ってよかったと思うし次の子供の時も取ろうと思います。
次はもっとレベルアップするぞー!!!
世の中の男性取得者がもっと増えますように。


ツキパパ
30代男性 子供1人

2014/05/28 10:27

長女が誕生した時は育休を取った奥さんに頼りっきりでした。家のことは協力していたつもりだけど、やっぱり育児の主体は奥さん。保育園に通って子どもが発熱なんて時も奥さんに頼りっきり。二人とも仕事してるんだからこれじゃダメだよなと思いながらも仕事のことを考えるとなかなか・・・。次女を授かってからずーっとどうしようかもやもやしながらも出産予定日まであと4か月になった時、奥さんと話してみようと家族会議。「パパが1年間育休を取ったらうれしい?」と切り出すと奥さんは早く職場復帰したいけど言い出せなかったって。これはもう取るしかない!と一年間の取得を決意。上司に切り出すとやはりそこは会社もなかなか認めてはくれませんでした。なんで奥さんが1年じゃないの?って。それでも上司との話し合いを繰り返して、最後は「制度があるから」っていうことでなんとか押し切って申請。無事に第二子が誕生して1か月。仕事から完全に離れて育児に没頭。大好きな時間はお風呂上がりのベビーマッサージ。本当にいい顔してくれるんです。口をとんがらせたり、大きく開いたり、目をきょろきょろさせたり、見開いたり。一番触れ合えてるって思える瞬間ですね。長女とも遊ぶ時間が増えて毎日ゆっくりした時間を過ごせています。こうしてみると授乳以外は男でもできるんですよね。1か月検診が終わって、少し外にも出られるようになって毎日お散歩。最近は、結構パパがお子さん連れてる光景も見かけるようになってきました。これから、パパ友・ママ友ができたらいいなと思ってます。

いっちょ
30代男性 子供2人

2014/05/20 14:20

うちは専業主婦ですが、子供のお風呂、歯磨き、お弁当の手伝い、朝食の準備などは毎日私がしています。
私の会社では専業主婦世帯は育休が取れないので育休はとっていません。共働きなら育休を取るのは父親として当然のことではないでしょうか?共働きで育休をとったからイクメン?笑わせます。じゃあ共働きですべてこなしている奥さんは?イクジョなんて言いますか?あたり前のことをして、さもイクメンぶってる人たちは、もっと父親としての自覚を持ってほしいです。やってあたり前なのです。なぜなら父親だから。
母親だけが育児や家事をするのが当然というわけではありません。父親もやって当たり前。イクメンのハードルが低すぎます。
少しやったくらいでイクメンなんて持ち上げるからロクな父親がいないのです。
このように思われないように、私は今日もイクメン目指して頑張ります。

ぽんぱぱ
30代男性 子供2人

2014/05/07 20:42